世の中のいろんなこと...

世の中の気になる話題をとことん斬ります!?

懐かしのロッテ「ガムンボ」

【ガムンボ】

ガムンボとは、1978年にロッテから販売されていたアイスキャンディーで当時価格は1本50円でした。
このアイスの特徴は、木の棒の部分がガムで出来ているという画期的なもの。

昭和の懐かしいアイス:ロッテ ガムンボ | 懐かしむん

 

昭和の懐かしいアイス:ロッテ ガムンボ | 懐かしむん

 

発売されてたのって、1978年だったんですね!?

懐かしいロッテの「ガムンボ」

持ち手の棒がガムになっていて全部食べれちゃうお得なアイスでした!

 

 

1978年に発売された、持ち手の部分がガムになったアイスキャンディーで、
当時の子ども達に人気の商品でした。

【懐かしい!】みんな大好きガムンボ!アイスキャンディーの棒の部分がなんとガムになってました♪ - Middle Edge(ミドルエッジ)

 

昭和の懐かしいアイス:ロッテ ガムンボ | 懐かしむん

 

アイス自体は「グレープ味」と「青りんご味」だったようです。

「ストロベリー味」もあったのかな?

価格も50円と、子供が買いやすい値段設定だったんですね。

 

アイスとガムが同時に食べれてしまうこのお得感!
子供ながらもそんなお得感が嬉しい~!と感じていた思い出に残るアイスです。

昭和の懐かしいアイス:ロッテ ガムンボ | 懐かしむん

 

Twitter 上的 motoichi:"ロッテアイス ガムンボ~棒の部分がガムになったアイスキャンデーで、ガムはマズかったが、アイス自体が美味かったので好きだった。特に青リンゴ味が好みだったが、昭和50年代前半まで存在したロッテ「青りんごバー」とほぼ同じ味だった。  https ...

 

みんな食べてたロッテの「ガムンボ」!!

 

 

青いフィルムをあけると中からガムがでてくるんです。
発想が素晴らしいですよね!

 

アイスマン福留 on Twitter: "昭和58年発行のオリコン。『ガムンボ』の棒を剥いた時の写真を見つけた。このガムがカッチカチでね...😂  https://t.co/QdvJQ6ugYC" / Twitter

 

アイスの棒をガムにしちゃうなんていうアイデアが素晴らしいですね!

この発想はなかなかのものなのでは?

ガムンボも復刻させたら、話題になって絶対売れると思いますよ。

知らない世代は珍しくて面白がって買ってくれるだろうし、食べてた世代は懐かしくて絶対買うと思う(笑)

 

わたしも子供の頃は、ガムンボ食べていました。まさに子供にとっては夢の商品!こんな楽しい商品は昭和の時代には数多くありました。

昭和の懐かしいアイス:ロッテ ガムンボ | 懐かしむん

 

レトロ系 on Twitter: "ロッテ ガムンボ 1980年代。にロッテから発売されたスティックの部分が ガムでできているアイス。  ○http://t.co/hn4k3OJjiK ○http://t.co/ltMdHRRAPk http://t.co/ynLu43EwND" /  Twitter

 

まさしく子供心をくすぐる「夢のアイス」って感じでしたね!

 

motoichi on Twitter: "ロッテアイス  ガムンボ~棒の部分がガムになったアイスキャンデーで、ガムはマズかったが、アイス自体が美味かったので好きだった。特に青リンゴ味が好みだったが、昭和50年代前半まで存在したロッテ「青りんごバー」とほぼ同じ味だった。  https ...

 

伊藤つかさ」がCMしてたんだ、、、

それは記憶にない(笑)

 

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com