世の中のいろんなこと...

世の中の気になる話題をとことん斬ります!?

この映画がスゴイ!! 「スパルタの海」

【スパルタの海】

『スパルタの海』(スパルタのうみ)は、戸塚ヨットスクールを題材としたノンフィクション及び映画化された作品である。
出典 スパルタの海 - Wikipedia

 

f:id:mylifestory32:20210723122830j:plain

監督
西河克己

脚本
野波静雄

原作
上之郷利昭

製作
天尾完次

出演者
伊東四朗小山明子平田昭彦牟田悌三、辻野幸一、香野百合子、横田ひとみ、山本みどり 他

 

 

戸塚ヨットスクールを題材とした映画

戸塚ヨットスクールの実態と、家庭内暴力や登校拒否児などが実際に立ち直っていく様子を描いた。スクールでは既に2名の死亡事件が発生したが、1名の死亡事故に関して名古屋地方裁判所が不起訴処分とする1981年末で幕を閉じる。生徒や父兄は一部を除いて仮名の扱い。
出典 スパルタの海 - Wikipedia

 

主演は戸塚ヨットスクールを支援する会の理事でもあった伊東四朗東映の天尾完次プロデューサーが東宝東和と組んで、同社の配給により1983年9月に公開される予定だった。予算は1億円。

しかしスクールの問題が刑事事件化した戸塚ヨットスクール事件により4月にはコーチ6名が、6月にはさらに校長の戸塚宏とコーチ15名が逮捕。上映禁止運動も起こり、公開を断念してお蔵入りとなった。
出典 スパルタの海 - Wikipedia

 

f:id:mylifestory32:20210723122924j:plain

石原慎太郎」も推薦したという封印されていた日本映画。

問題児たちの”更生施設”と化していた「戸塚ヨットスクール」の物語である。

かなりの問題作だし、逮捕者も出たので、公開されずにお蔵入りしていた作品。

主演の「伊東四朗」は戸塚ヨットスクールの支援者だったとは知らなかった!

 

■あらすじ

非行少年や不登校児の更生施設として全国に知れわたる、愛知県美浜町戸塚ヨットスクール。そこは、手に負えなくなった親たちにとっての最後の駆け込み寺だった。そんなスクールに東京から送り込まれてきた少年、俊平。入校早々の戸塚校長による激しい折檻にも、反抗の態度を改めようとはしない。そんな彼を、壮絶なヨットの訓練が待ち受ける。
出典 映画 スパルタの海 - allcinema

 

f:id:mylifestory32:20210723123057j:plain

当時、戸塚ヨットスクールは色んな意味で、かなり評判となっていましたからね。

あの時代、「積み木くずし」とか「スクールウォーズ」とかも流行ってたので、そういう流れもあったのではないでしょうか?

 

 

戸塚宏役は伊東四朗

主演した伊東は賛否両論のあった題材に「やって良いものか悪いものなのか疑問だった」と葛藤があったことを告白した。
出典 スパルタの海 - Wikipedia

 

何よりも校長を演じた伊東四朗さんの恐ろしさが際立っていて、非常に退屈しないんです。キッチリ鍛え上げた肉体に狂気が宿っている雰囲気が超素晴らしくて、この映画の伊東四朗さんを観られただけでも劇場に足を運んだ甲斐があったと思いましたね…。
出典 スパルタの海(ネタバレ)|三角絞めでつかまえて

 

f:id:mylifestory32:20210723123139j:plain

この役をやっていいのかどうか逡巡があったという。

あの怪演とも言うべき狂気じみたような迫力はすごかったですが、、、(笑)

 

■評論家の評価は?

映画評論家の山根貞男は「活劇としての素晴らしさに目を瞠った」と評価した。『キネマ旬報』誌の5つ星満点のレビューでは、石井加奈が戸塚への教育論への賛同ではないとしつつ4つ星、村山匡一郎は「珍品」と星が2つ星、吉田広明は1つ星をつけた。
出典 スパルタの海 - Wikipedia

 

f:id:mylifestory32:20210723123228j:plain

賛否両論という感じなのかな?

一般の鑑賞者たちの評価は、概ね好評だったのではないかと思います。

 

 

スクール側の目線ですから、納得できない話も多いわけですが、生徒に里心がついてはいけないので、目が不自由なご両親・牟田悌三山田スミ子が岸壁から双眼鏡でデブ息子の頑張りを眺めて感涙したり、明らかに病弱な生徒が死んだ事故が報道されてからかかってくるイヤガラセの電話にくじけそうになる校長先生の妻・香野百合子の姿など感動的なエピソード散りばめられております。
出典 ■日本映画の感想文■スパルタの海

 

f:id:mylifestory32:20210723123341j:plain

人の上で腕立て伏せをさせ、連帯責任を取らせる。

へばったら海に突き落とすというスパルタぶり!!(苦笑)

実際はもっとひどかったらしい。

 

青春映画として観た場合はかなり出来すぎな感じですが、それなりに良く出来ています。二時間サスペンスみたいなタイトルロールは差し詰め「火サス」「土ワイ」のようでしたが。
 生徒たちをシゴくスパルタンなシーンと平行して、彼らが娑婆で行ってきた家庭内暴力シーンを挿入、「この子達は悪い子なのですよ」というニュアンスをインプットしておくのは製作上大切なポイントです。
出典 「スパルタの海」 ( 映画レビュー ) - 夜影座 - Yahoo!ブログ

 

f:id:mylifestory32:20210723123421j:plain

結構、大物俳優・女優も出演していて、俊平の母親役は「小山明子」が演じています。

 

 

薬物中毒や病気の生徒は預からないと言っておきながら、親御さんからの、姥捨て山ならぬ「子捨てスクール」のごとき懇願を断りきれないという理由で預かって、そして亡くなった生徒のことを「生きる気力が無いほうが悪い」と言い放つ、ヨットスクールの支援者である旅館の女将さん・東恵美子の主張にはクビを傾げざるをえません。
出典 ■日本映画の感想文■スパルタの海

 

f:id:mylifestory32:20210723124217j:plain


実際に訓練中に事故死したり、自殺や逃亡なども結構あったそうです。

 

俊平へのハードな教育、世間からのバッシング、少年たちの成長、ある少年の死と暴走、校長の苦悩、理解者との触れあい、俊平と明子(横田ひとみ)のほのかな恋愛、そして、校長と俊平との和解…といった感じで、予想以上に“普通に楽しめる作り”になっているというか、乱暴に言うと“暴力マシマシ脂多めな「スクール・ウォーズ」”というかね。
出典 スパルタの海(ネタバレ)|三角絞めでつかまえて

 

f:id:mylifestory32:20210723123728j:plain

事件をモチーフにしていますが、やはり映画なのでストーリーとしてはドラマチックに仕上げてあり、ほのかなラブストーリーや、最後にはちょっと感動するシーンも入れてあります。

 

 

極端かもしれませんが、体罰というのは、セクハラと同様に「やられたサイドがどう受け取るか」にかかってくる訳で、殴られた方が「これは愛の鞭だ」と思った時点でセーフですが、一方的にぶん殴った方が「これは愛の鞭だ」と言い張っても、何ら説得力はありません。
出典 「スパルタの海」 ( 映画レビュー ) - 夜影座 - Yahoo!ブログ

 

f:id:mylifestory32:20210723124055j:plain

まるで昔の軍隊のように押さえつけることで、家庭内暴力やダメ人間だった子供が見違えるように変わった事例が多かったので、このヨットスクールに頼る親が増えていったという。

 

大人の「子育てに対する悩みや苦しみ」を解放してあげる為の映画な故に、子供にスポットが一切当たらないんですよ。子供には子供なりにグレてしまう理由があると思うんですが、その辺りには特に触れません。なにせシンプルな世界ですから。
出典 「スパルタの海」 - みせもんぞめき!

 

f:id:mylifestory32:20210723123528j:plain

最初は無理矢理連れてこられて反抗的であるため、暴力で押さえつけ、檻の中に閉じ込めていたという。

 

確かに甘えたヒューマニズムによって子どもがダメになるケースもあるとは思いますし、場合によっては、シゴきによる発奮もあり得るとは思いますが、全ての人間にそれが当て嵌まるかというと些か首を傾げざるをえません。何よりも死んでしまってはミもフタもない訳ですし。
出典 「スパルタの海」 ( 映画レビュー ) - 夜影座 - Yahoo!ブログ

 

f:id:mylifestory32:20210723124312j:plain

 

そもそもこの映画って「誰に観せたかったか?」と言えば、実際、家庭内暴力で子育てというものが崩壊しているお父さんお母さんたちが対象だったんでしょう。この映画はそういった大人たちに「実際に悪いのはあなたたちなんですよ!」と言う事を気付かせようとしているんだと思います。
出典 「スパルタの海」 - みせもんぞめき!

 

f:id:mylifestory32:20210723124349j:plain

 

映画としては、すごく面白いんですよね。
伊東四朗の怪演もさながら、映画としてもきちんとまとまっている。
「暴力満載の青春映画」という視点で見ても結構面白い。

ただ、それでもやっぱり「戸塚ヨットスクールはクズい」と思います。よりいっそうそう思うようになりました。
出典 きが くるっとる 【スパルタの海】(1983) - ゲーム天国ソーシャル地獄

 

f:id:mylifestory32:20210723124449j:plain

見終わったあとに色々考えさせられる映画であります。

果たしてどちらが正しかったのか、、、?

これぐらいやらないと甘やかされて育った子供は立ち直らないのかもしれないし??

 

 


映画『スパルタの海』予告編

 

www.youtube.com