世の中のいろんなこと...

世の中の気になる話題をとことん斬ります!?

伝説の美女!! 女優「大原麗子」の追憶

大原麗子

大原 麗子(おおはら れいこ、1946年11月13日 - 2009年8月3日)は、日本の女優。本名は飯塚 麗子(いいづか れいこ)。
出典 大原麗子 - Wikipedia

 

f:id:mylifestory32:20210723113046j:plain

 

プロフィール
本名:飯塚 麗子

生年月日:1946年11月13日

没年月日:2009年8月3日(満62歳没)

出生地:東京都文京区

血液型:AB型

 

 

老舗和菓子屋の経営者を父として、東京都文京区で誕生。潤徳女子中学校、北豊島高等学校卒業。

六本木野獣会に属し、大野伴睦の長男で東京放映の社長である大野直にスカウトされ、芸能界入り。中尾ミエ主演の東宝映画『夢で逢いましょ』(1962年)にも端役で出演していたが、1964年(昭和39年)、テレビドラマ『幸福試験』(NHK)の出演でデビューし、翌年、東映へ入社。
出典 大原麗子 - Wikipedia

 

f:id:mylifestory32:20210723113144j:plain

この人も、父親が事業で成功し、映画会社からスカウトされて女優の道に入ったみたいですね。

美人はトントン拍子に成功していくものなのでしょうか(笑)

 

 

1970年代以降はテレビドラマを中心に一転して「しっとりとした日本的美人像」を演じ、映画『おはん』の魔性の女などさまざまな役を演じ分け、独特の存在感を発揮した。

その演技力を買われて主演した橋田壽賀子脚本の『春日局』では大河ドラマ歴代3位となる平均視聴率32.4%(ビデオリサーチ、関東地区調べ)を叩きだした。
出典 大原麗子 - Wikipedia

 

f:id:mylifestory32:20210723113234j:plain

やはり、この女優さんはあのウイスキーのCMが印象に残ってますね。

可愛らしさとしとやかさを併せ持つ稀有の女優さんだったのではないでしょうか。

若くしてお亡くなりになったのは残念であります。

 

 

f:id:mylifestory32:20210723113314j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210723113337j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210723113403j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210723113428j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210723113454j:plain

 

 

f:id:mylifestory32:20210723113535j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210723113611j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210723113643j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210723113717j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210723113803j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210723113843j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210723113911j:plain

 

 


さりげなく悪いやつ ~大原麗子

 


大原麗子 女優の人生

 


背中から抱きしめて ~大原麗子

 

 


大原麗子CM集 with makotosuzuki 1977-1996

 


大原麗子 サントリー レッド・オールドCM集 (追加・再編集)