世の中のいろんなこと...

世の中の気になる話題をとことん斬ります!?

大女優の若かりし頃の綺麗さが半端じゃない!! 「松坂慶子」

松坂慶子

松坂 慶子(まつざか けいこ、1952年7月20日 - )は、日本の女優・歌手。身長162cm、血液型A型。東京都大田区出身。本名は高内 慶子(たかうち けいこ)。
出典 松坂慶子 - Wikipedia

 

f:id:mylifestory32:20210228113220j:plain

 

プロフィール
本名:高内 慶子(たかうち けいこ)

生年月日:1952年7月20日

出生地:東京都大田区

国籍: 日本

身長:162cm

血液型:A型

 

 

1952年に生まれた慶子は早産で未熟児だったためか、古い牛乳を飲んだせいで生死をさまよったこともあったという。

イングリッド・バーグマンのような綺麗な女性になってほしい」と願い、いくつもの習い事をかけもちし、いつしか元気に育っていった。
出典 松坂慶子 - Wikipedia

 

f:id:mylifestory32:20210228113307j:plain


父は事業で成功し、財を成してしたという。

イングリッド・バーグマン」のような女性になることを期待される程だったとのこと。

 

 

日本大学第二高校に進み高校2年の1969年(昭和44年)、大映からスカウトされる。同年、『ある女子高校医の記録 続・妊娠』で女高生の一人としてスクリーンデビュー。1971年(昭和46年)、映画『夜の診察室』で、主演予定だった渥美マリの降板により代役で映画初主演。

1972年(昭和47年)、松竹へ移籍。1973年NHK大河ドラマ国盗り物語』で濃姫を演じて広く知られた。1975年(昭和50年)、時代劇『江戸を斬る』に出演。1978年(昭和53年)の映画『事件』では清純派からの脱皮を果たす。翌1979年(昭和54年)の映画『配達されない三通の手紙』でも体当たりの演技を見せ、トップ女優に躍り出た。同年放送のテレビドラマ『水中花』に主演し、主題歌「愛の水中花」を歌うとともに、妖艶なバニーガール姿を披露する。
出典 松坂慶子 - Wikipedia

 

f:id:mylifestory32:20210228113535j:plain


この人もスカウトされて女優になったみたいですね。

美しい女性は向こうからチャンスがやってくるのかもしれません(笑)

「愛の水中花」もそうですが、どちらかと言うと艶っぽい印象が強い女優さんですね。

 

 

f:id:mylifestory32:20210228113917j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228113951j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228114017j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228114049j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228114140j:plain

 

 

f:id:mylifestory32:20210228114257j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228114547j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228114746j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228114817j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228114946j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228115224j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228115340j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228115555j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228115625j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228115659j:plain

 

f:id:mylifestory32:20210228115833j:plain

 

 


メナード化粧品 CM 1984岩下志麻松坂慶子

 


松坂慶子 桃井かおり 赤い靴はいてた淫らな娘

 

 


1983 メナード エンリッチアイクリーム

 


記者との恋

 


松坂慶子 愛の水中花

 


松坂慶子さん ウルトラセブン

 


松坂慶子 愛の水中花

 


松坂慶子 - 海と宝石